日ごろから、みなさまより、よくお問い合わせいただく疑問にお答えさせていただきます。

KWS鍼灸院整骨院ではどんな施術をしているの?
患者様の痛みをいち早く取り除き、からだが喜び、本来あるべきからだへと回復促進させる施術が得意です。
詳細は、手技とテクノロジーを併用し、施術者が施術でほぐせない深部の筋肉内の血管を、
究極に拡張させ、血流を促進させ、痛み・疲労物質・老廃物を究極に洗い流し、新陳代謝をアップさせ、
筋組織のダメージをいち早く回復促進させ、もとの健康的な状態に戻す施術である。 鍼灸整骨院事業について
健康保険は使えますか?
急性・亜急性の捻挫・打撲・挫傷等に該当すれば基本的にご利用いただけます。
ご不明な点がございましたら、各院までお問い合わせください。

「健康保険適用症状」は以下参照
「療養費の支給対象となる負傷は、外傷性が明らかな骨折、脱臼、打撲及び捻挫であり、内科的原因による疾患は含まれないこと。
なお、介達外力による筋、腱の断裂(いわゆる肉ばなれをいい、挫傷を伴う場合もある。)については、
第5の3の(5)により算定して差し支えないこと。
また、外傷性とは、関節等の可動域を超えた捻れや外力によって
身体の組織が損傷を受けた状態を示すものであり、いずれの負傷も、
身体の組織の損傷の状態が慢性に至っていないものであること。
(注)負傷の原因は、いつ、どこで、どうして負傷したかを施術録に記載しなければならないこと。」出典:第14回 社会保障審議会医療保険部会 柔道整復療養費検討専門委員会
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_00459.html(参照 平成30年4月23日(月))

保険について詳しく見る

交通事故による負傷(自賠責)・仕事による負傷(労災)で通院できますか?
下記条件を満たす場合、ご利用いただけます。

自賠責保険

発生日時が明確で、医師の診断を受けた場合は交通事故による
被害者・加害者ともに通院可能です(目安は事故発生から1ヶ月以内の負傷)。
過去の交通事故による痛みなどは不適用となります。
傷害保険にご加入の場合は、自転車の転倒など事故が原因となる場合もご利用は可能です。

労災保険

通勤労災(通勤中の事故などでの怪我)と業務労災(就業中の事故での怪我)があり、
どちらも労働基準監督署に必要書類を提出し、認定された場合は労災認定となります。

※労災申請時に必要な書類は厚労省ホームページにフォーマットがございます。
https://www.mhlw.go.jp/general/seido/roudou/rousai/syo1.html

交通事故患者様専用ページ

施術所要時間はどのくらいですか?
初回は状態の問診・ヒアリングも含めて、40分~50分程になります。
2回目以降は患者さまの状態に合わせて20~30分以内となります。

※症状により時間の変更がございますので詳しくはお問い合わせ下さい。

施術の流れはこちら

通院期間や料金はどれくらい必要ですか?
通院期間は、お悩みの回復の目安として1ヶ月~3ヶ月を推奨しております。
料金は施術内容によって変わりますが、定額制のご利用であれば、
1ヶ月/\10,000~\29,000、3ヶ月/\25,000~\69,000からお選びいただけます。

※3ヶ月以上かかる場合など症状により期間の変更がございます。

施術・料金はこちら

鍼(はり)施術について詳しく教えてください。
当院で使用する鍼は髪の毛くらいの細さ(0.16~0.20mm)です。
注射のイメージとは全く違い、痛みをあまり感じないと言われていますのでご安心ください。
また、毎回使い捨ての鍼(ディスポ鍼)を使用しますので、感染症などの恐れもございません。
鍼施術の施術・料金はこちら
国家資格を持った先生はいますか?
KWS鍼灸整骨院の全ての先生は厚生労働省が管轄する国家資格(柔道整復師、はり師、きゅう師)を
保有する国家資格保有者です。 各院店舗紹介はこちら
他の鍼灸院・整骨院からの転院はできますか?
はい、できます。ただし、同月内に3箇所以上のはしご通院をされてる方は
保険施術ができない場合がございます。
詳しくは受付でご相談下さい。